俺はいつでも全力投球

2年間夢みてきたNewSコンに初参戦し、山下智久への愛は更にヒートアップ!大好きで仕方のない担当様を語る日記です。同担のお智達大歓迎!

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |

「TOMOHISA YAMASHITA First Solo SHORT BUT SWEET ~短いけれどいい時間を~」@横浜アリーナ


SHORT BUT SWEET



かなり長いです!続きからどうぞ


▼押してくれると励みになります▼

ジャニーズブログランキング


FC2 Blog Ranking




なんだか分からないけど 始めから一人で号泣してましたww
これで最後だと思うとやっぱり駄目ですねー山Pに関しては涙腺ゆるくなって困りますw
記憶が新しいうちに いつものようにレポというか感想を書きますが、いつものNewSコンとは全く違う心境で臨んだことが伝わればいいなと思います。本当に山Pが大好きです!


●会場
一日目は呑気にゆっくり家を出たり、一緒に行った友達に遅刻されたりでバタバタでした開演時間に間に合わず1曲目のゴメジュリを見逃すというありえない事態に!>< でもまあ翌日も参戦予定だったのでそこまで焦ってませんでしたw
二日目は余裕をもって会場入りして、ゆっくり場内を見回してみたのですが、パンフレットに書いてある通り イメージは宇宙って感じです。数枚の円盤と円盤の間に隙間をつくってつり下げたものが4つくらいと、途中でミラーボールが6つ出現。そしてメインステ(Dブロ側)、センターステ、トロッコはセンター席の間と外周とスタンドぐるっと一周。センターステには側面にモニターのついたボックスが置いてあって、コンサート中には上げ下げされながらPVなどが映ったり、その中から山Pが登場したりしました。


●ゴメンネ ジュリエット
開演ぴったりくらいかな?山Pコールの中、会場の証明が一気に落ちてソロコンスタート☆緑色のレーザーが音に合わせて動き、その音と光はだんだん速くなって中央のボックスに集まり、山Pが登場爆音でかなりの時間焦らすからドキドキした^^
派手な白いコートに身をつつんで堂々とした出で立ちの山P……いつの間にそんな立派になったんだよ!もうその姿が見えただけで涙があふれてきましたー 一日目は友達と入ったしゴメジュリは見られなかったからね。やっぱり気構えしておくとそれにかける思いが全然違う。遠い存在のはずの山Pがいきなり同じ空間に現れたときの感動といったらないですよ!!
ゴメジュリを歌うときの山Pって特に王子様に見えませんか?かっこいい曲やバラードを歌うときよりもなおさら。曲調や衣装のせいなんでしょうかね。今回はあんまりガツガツダンスはせず、心を込めて聞かせていました♪

●指輪
イントロかかった瞬間キター!!!!って感じですねこの曲は私がファンになりたての頃、初めて買った「NewSニッポン0304」というDVDに収録されてて、毎日毎日見てたんですよ。かなり思い入れの深い曲なので 今回セットリストに入ってて嬉しかったです!トロッコに乗った山Pが丁寧にファンに手を振る姿~そういう所は変わらないところがさすがですよね。それにしてもなんであんなに優しい目をしてるんだろう

●MOLA
本日初めてのダンスナンバー!センターステです。四箇所から吹き上がる炎に色がついてたことに感動したんですがw青緑の…凄くないですか?上のモニターにはMOLAのPVが映っていました。私はまだDVD買ってなくて、このPVの存在に気付いたのがソロコン一日前でした;;だからやっぱりDVDも買いますw
これ映像のクオリティーが神ですよね「MOLA」のイメージそのまんまだし(もともとグレーっぽいイメージ)音に合わせて波が出来上がったり…感動です。歌詞は全部英語なのによく覚えられますよね。ダンスも最高☆☆本当かっこよすぎるって><

●Yours Baby
CD未収録の新曲だそうです。1日目は曲名すら公開されてなかったみたいですねwかっこよくてなかなか良かったです^^

●Run From You
山Pがジュニア5人くらいの先頭になり、一列の状態でセンターステからメインステへ。イントロに合わせてふざけながら進んでいくのが可愛かったです//そして黒いニット帽をかぶり→激しめのダンス☆ニット帽は「Loveless」のPVでもお目にかかったけど、私はあんまり好きじゃないかなーやっぱり山Pは前髪が特徴だと思うしw
そして今度はバックステに歩いていき、帽子を脱いで後ろに放り投げか、かっこいいけど、ファンにあげるのかと思ったらそうじゃないんだね…

●Crush On You
どこの位置だったかは忘れたけどまた帽子かぶりなおしてました。さっきの脱ぎ捨てた演出は何だったんだっていう…wいや、文句付けるのはやめときます。。
この曲は♪shake it shake itと♪(for) heavenの瞬間が最高ですね!発売日とコンサートの日にちが近かったから聞き込むの大変だったけど、最後の英語のフレーズは全部覚えて一緒に歌えました

●挨拶
「盛り上がってますか?!こっちは(左)?!こっちは(右)?!センター?!アリーナ?!スタンド?!立ち見?!(ここでちょっと苦笑い)みんな?!」
このやりとり大好きですたまにしつこい人もいるけどw「SHORT BUT SWEET」というタイトルをつけた理由とか、遠くから来てくれたファンへのお礼の言葉とか…タイトルの由来については「まあそのまんまなんですけどね」って言ってたけど、凄く良いタイトルだと思うよ。初めて知ったときはえーって感じだった。でもいざ参戦してみるとぴったりな気がしてくるの。「SHORT」なんて本当は実感したくないけどね

●青
「NewSが初めてコンサートをした国際フォーラムという会場で歌わせてもらった曲です」という紹介で始まったこの曲。皆さん知ってましたか?私は残念ながらそれには参戦していなかったので何のことか分からず…事前にセットリストを見て某動画サイトで検索かけてみたのですが出てきませんでした。もはや自分の中で伝説の曲と化していますw歌詞の書いてある画像は持ってるんですけどね。さすがにソロコンのDVDなんて出ないのかな?!
メインステ。曲名の通り青くライトアップされて、ステージが上昇していきます。かなり若いときの曲なんですよね。ああー音源が欲しいよ。。

●LOVE SONG
懐かしすぎる!アルバム「touch」ですよ!中1のときずっと聞いてたよこれ//
思い出に浸りながら聞いていたら、メインステにいた山Pがステージの端っこEブロすぐ近くまで来てくれたんです!しかも私がいた席の向かい側のファンにタッチのサービス
一番近くまできた時点で3メートルもなかったです☆横アリってただでさえ狭いのに、あんなに至近距離にいられるなんて!もちろん顔をガン見しましたが、本当に整った綺麗な顔をしていらっしゃる…今さら言うようなことじゃないけど、何度見てもうっとりしてしまうほどなんですよ。本当に。しかも結構体勢を無理しないと届かないファンの所であっても、ちゃんと笑顔で手を伸ばしてくれるんです!大人気アイドルのくせに、そういう調子のらないところが私は大好きなんです!美貌と優しさ、もう完璧ですね…これも今さらry

●Fiveのコーナー
山Pがいったん舞台そでへ行き、Fiveコーナー。タイトル忘れたorzなんかV系のにおいがプンプンする社会批判?的な病んでる感じの歌詞でしたw(←冗談です)昔は詳しかったのに、ジュニアのことが全然分かんなくなっちゃったな。去年とかジュニアコン行ったのに…次から次へと新しいユニット増えてついていけません。。

●SNOW EXPRESS
一日目はFiveの間にグッズ買いに行ってたらまたもや聞き逃した部分>< でも二日目はばっちり目に焼き付けてきました。
メインステのかなり上の方に巨大なミラーボールが現れて、その中をよく見ると山Pが入ってるという演出です!感動っ!ミラーボールは他に6つあり、それに反射された直線の光が交差し合う情景は神秘的でしたね
ミラーボールの中にはカメラがついていて、山Pはそれに手をかざしてみたりと可愛い行動をしてました♪ただ電話ボックスの中みたいだったけどねw そして山Pの入った部分だけが降りてきて、センターステに着地。怖くないのかなってくらい危険な状態に見えましたが…度胸あるよねジャニーズって。

●ME
この曲ちょおおおおおおカッコイイ!渋谷とかでかかってそうな曲ですよね。メインステで山Pが手を後ろに伸ばしたままキープして、ジュニアの一人がジャケットを脱がして→着せるという流れ。この光景、訳もなく面白かったんだがw
メインステからセンターステに移動。バリバリダンスナンバーって見とれちゃうよね♪これも「Crush On You」と同じように、頑張って♪tell me which way you like that~らへんの歌詞は記憶してから臨みました☆♪Beauty or Dirtyの部分がシビレます!><
途中で緑色のレーザーを山Pとジュニア数人が持って、振り回したかと思ったら一つの光になって横アリ全体を包み込む…みたいな演出があって感動しました。あれはまじ凄い!発想が凄い!鳥肌立ちましたねー

●Moon Light
センターステ。この曲って怪しい雰囲気ですよねw♪as soon as possibleがお気に入り。
ここでなんと「今日はね、みんなで一緒に楽しみたいと思ったので、誰かお客さんにステージに上がってほしいなと思います!」とか言い出して観客は「は?!は?!」パニック状態w「連れてきて」って頼まれたジュニアが選んでくるんだけど、一日目は子どもだったら安心したのに二日目はまさかの普通のお姉さんじゃん
こういう企画どうなの?って思いますけどねーだってみんなの山Pじゃん。ずるいじゃん(笑)
それで観客からブーイング起ったら、「”えー”じゃないの!いいでしょ!」って山Pが。それでもブーイングあったから「キレた!」とか言って~~!!可愛いから許すしいい~!!←
選ばれたお姉さんはバクステの椅子に座らせられます。そしてセンターステにいた山Pが「Moon Light」のサビに合わせて少しずつ近づいていくんです………!んーーーーもう見ていられないよ>< って感じでした。その人が羨ましすぎて。山Pがかっこよすぎて。
それから握手をして、その人の名前を聞いて、プレゼントのハンカチにサインまで書いて子どもの場合は頭なでてくれるんですよ?こんな幸せなことが世の中にあるでしょうか?
いいなーハルカさん。。もし山P担じゃなかったら…   いやなんでもないですwでも、ほとんど確率で山P担だよね?!おめでとうございます^^

●After the Rain
センターステ。YUKIが新曲の中で一番好きな曲☆聞くと凄くスッキリとした気持ちになれます。それこそ雨上がりの空の下を歩きながら聞きたいです。感動系の歌詞かと思ったら意外と悲しい要素が入ってるんですよね。でも最後は前向きな言葉で終わってて。
ここでも涙目でしたメインステが上昇して、青い光に包まれながら丁寧にしっとりと歌い上げるんです。なぜか分からないけど、これを聞いてると これで最後のコンサートなんだって思い出しちゃうんですよ。今までは夢中になってたからそんなに気にしてなかったけど。確実に終わりは近づいてきてるんだって… こうやって山Pが素敵な歌を直接届けてくれる場所に居合わせることは もうできないんだって…
2番を抜かしたショートバージョンだったのが残念だな。本当に良い曲だと思います。

●Loveless
センターステ。今回はこれを聞きに来たんだってくらいメインの曲ですね♪上のモニターにはPVが流れます。一緒に行った友達が、最初の歩いているシーンで「山Pの顔ってほんとに綺麗」って言ってるのを聞いて超嬉しかったです
(MCより)ダンスのスキルを磨いたらしく、確かにキレがよくなったし上手だなって感じました。細部までこだわるとやっぱり違うものなんですね。♪最後は笑顔でsay goodbye の振り付けがかっこよくて大好きです。
あれだけ踊ってるのに歌にブレがないから、また口パクなんじゃないかって思って(笑)ずっとモニターの口元見てたんですけど、口がマイクから離れてる部分ではちゃんと声がかすんでいたのでしっかり歌ってるみたいです。ライブでも収録と同じようにできるなんて凄くないですか?
しかも確実に歌が上手くなった!!抱きセニョ時代と比べると、ちゃんと音程とれてるし、抑揚もつけられるようになったし。進歩ですよ進歩



Lovelessを歌い終わってから、山Pはいったんボックスの中に消えていきます。会場が真っ暗になると同時に四面のモニターが赤くなって、その前には一人ずつジュニアが立っていて、黒い人の影がくっきりと浮かび上がるという仕掛けです。モニターには「WARNING!!」と表示されリアルに非常事態のような光景になりますwそれからリズムと映像に合わせてジュニアがダンスするのですが、それがビジュアル的に完璧なんですよ!よく考えてあるなあと感心してしまいました!跳ねるボールの影が近づいてくるとそれを投げる真似をしてみたり。
すると中から、上は赤・下は黒のギラギラの衣装を着て山Pが登場。ダンスしたあとスタッフから銃を受け取り、ジュニアに向けていきなり乱射!!wwwwwうけるwwwあまりにも良くできているライフル銃だったので軽くびびりましたね。爆音だし。最初は観客に向けて発砲してるのかと思いましたよw

●Thriller
そしてかかってきたのがまさかの!まさかすぎる!Thrillerセンターステからメインステに移動します。メインステにはいつの間にか十字架や布で作ったオバケの仕掛けが。しかもジュニアがゾンビの格好をして山Pを追いかけてくるんですよwwみんな爆笑ですよwww右上と左上に手を動かす振り付けあるじゃないですか?あのとき山Pが恥ずかしそうに笑ってて可愛かったです~♪ギラギラの衣装もThrillerを歌うためだったんだと分かると妙に納得してしまいましたねー
「俺はアジアのマイケル的存在だぜ!」というのがこのときの心境なんでしょうか?wというか、誰がこの企画考えたの?まさか山P自身じゃないよね?www

●抱いてセニョリータ
キターって雰囲気でした☆トロッコに乗って外周を一回りしながら歌います。会場の盛り上がりは最高潮に!やっぱり一緒に振り付けできる曲はテンション上がりますよね。コンサートに参加してることをより実感することができて。でも私はただ聞いたり見たりするコンサートの楽しみ方もだんだん分かるようになってきましたよ^^
抱きセニョは山Pにとって初ソロシングルでしたね。忘れもしないミュージックステーションw狸をしょった山Pがかなり酷いことになっていましたが…いや、あんな恥ずかしい過去を経験したからこそ、今の堂々とした山Pがあるんですよね。口パクする必要がないくらい歌唱力を身に付けたことだし、何事も成功に変えていくところは本当に尊敬します
それにしても黒崎かっこよかったなぁ~またドラマ見直したいな~


●MC

山下智久コン MCレポ(2009/11/22 1部.23 1部)はコチラ


●kissから始まるミステリー
この曲もセットリスト見て予習していたのでかなり覚えてました。キンキの曲だけど山Pが歌ってもなんら違和感はないですね。これをバックで歌ってた時代もあったのかあ…としみじみ。

●カラフル
ここでゲストの登場。22日1部は中丸が、23日1部は聖が来てくれました。MCレポでも書きましたが2人共「恐縮です」って感じでしたね。特に聖なんて、退場するとき走ってましたよwwそれで山Pに「聖!走る必要全然ないから!ゆっくり歩いていいんだから!」って突っ込まれてました。「だって気まずいんだもん!」らしいですw聖とは「俺たち同級生でーす!高校同じなんでーす」と仲良く肩組んだりしてました。
カラフルのイントロが流れ出し、それぞれがセンターステから逆方向に進むトロッコに乗り込みます。
ここでYUKIの涙腺は崩壊してましたねwwwカラフル聞くとドラゴン桜思い出すじゃないですか。ドラゴン桜って受験をテーマにしてるじゃないですか。私は受験のためにこれから一年間山Pに会えなくなるじゃないですかそれが悲しくて悲しくてね…また遠い存在になっちゃうのかなってね…
でもそれと同時に、MCで言ってたことも踏まえて、頑張ろうと思いました。実は私、カラフルをよく模試や検定の前後に聞くんですよ。勉強なんてもう辛くて投げ出したいと思っても、これを聞けばドラゴン桜の名言とか懐かしい優介くんをいつでも思い出せるんです。そうすると凄く元気をもらえるんですよ!だから、受験当日もこれに助けてもらうつもりです。今日の楽しかった記憶を蘇らせて、全力を出し切れるようにしたいです><

●向日葵
ぶっちゃけこの曲はあんまり好きじゃないww山Pはもっとダークなのがお似合い//
トロッコがセンターステに戻ってきて、2人が乗り換え。曲の終わりには再びセンターステに到着し、ゲストはここで舞台そでへ行ってしまいました。

●Dance Jam
そのままセンターステで激しいダンス。上昇したステージの上です。♪答えるようにDee-jayの部分が格好良くて大好き!あと♪dance dance danceと♪ha ha haの部分も!いかにもエンディングに使えそうな、爽やかなナンバーですよね。明るいのに聞いてても頭が痛くならないので これからどんどん再生回数が増えていきそうですw特にAメロは何百回でも聞いていたいくらいだよ

●エンディング
なんだかそろそろ終わりの雰囲気…いくらなんでも短すぎるよねここに来て「SHORT BUT SWEET」の意味がやっと理解できました。ステージが下降し、キャストの紹介へ。ジュニアが知らない子たちばっかりで焦りました;;
一通り紹介が終わると、山Pはセンターステの中央に立ち、だんだん下に吸い込まれていきます…毎回感じることだけどこの瞬間って大嫌い。でも、ありがとうの気持ちでいっぱいでした

●アンコール

スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://7jdqsmvx.blog53.fc2.com/tb.php/432-e0c53e35

-
管理人の承認後に表示されます

2012.05.09 09:14 |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。